​施設一覧

社会福祉法人 武蔵野療園は医療、介護の一貫したサービスを高い次元で提供するためにグループ内で協業しながら常に事業の新しいステージを見つめています。

入所
ショートステイ
通所
相談窓口
ヘルパー
中野友愛ホーム.png

中野区第1号の特養として歴史があり、リニューアルした本館と増設した新館に127名の利用者の方が生活されています。同法人の運営する併設病院のほか、近隣にも総合病院があり、医療体制も充実しています。

ホームタウン友愛F.png

中野友愛ホームのサテライト事業所として平成22年開設。単独型 ショートステイ20床とグループホーム 2ユニット(1ユニット9名)を展開し、地域の在宅ケアの中心的役割を担っています。

かみさぎホームF3.png

富士見台駅徒歩2分という好立地で、恵まれた生活環境の中で、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス(一般型・認知症対応型)、居宅介護支援、地域包括支援センターなど多様なサービスを展開しています。

しらさぎ桜苑.png

かみさぎホームのサテライト事業所として平成25年開設。都市型軽費老人ホーム・小規模多機能型居宅介護・訪問介護・デイサービスを運営し、多くの地域密着型サービスとそれを支える相談機能を備えた地域連携室を設置し、地域交流の推進を目指しています。

渋谷区内最初の特別養護老人ホーム。また渋谷区内では、最初の若年性認知症デイサービスを平成25年より開始。今後ますます増加する若年性認知症の方へもきめ細かなサービスでご家族を支えるサービスを展開しています。

ハピネスホーム・ひなぎくの丘F.jpg

全室個室ユニット型で特養・ショート合わせて利用定員は76名。超高齢社会に対応できるモデル特養施設として、「その人らしさ」に着目したサービスの提供を行い、地域の福祉拠点として信頼される施設を目指しています。

武蔵野療園病院F.png

1936年(昭和11年)に結核病院として発足。当初から福祉医療を目指し、無料・低額の診療事業を継続。現在は高齢者医療にフォーカスした診療及び療養介護・リハビリを目的とした内科単科の高齢者専門病院です。また、近隣の病院や診療所と連携し、高齢者医療の中心的役割を担いながら、「医療・介護何でも相談室」を開設しています。

所在地