​行動指針

   武蔵野療園の職員は、いつも、サービスご利用者や地域の方々のご要望を積極的に取り入れ、

労をいとわず、相手のことを思いやり、率先して働くことを心構えとします。

   そのことを私たちは   「いつも、すぐそばに」  という言葉で表し、

                            いつでもどんなときでも“まめ=忠実”に仕事をする心で接していきます。

Only one service

個人尊重

ご利用者の立場を理解し、一人一人の価値観を尊重し、人間としての尊厳を守り、その人らしく生き、ご家族の喜びと生きがいを分かち合えるよう、柔軟かつ迅速なサービスを提供します。

Legal

compliance

法令順守

法令の遵守はもとより、社会規範、慣習等のルール・精神を尊重し、社会的良心をもって行動します。健全な組織経営と適正な組織運営を行うとともに、積極的な法人情報の開示を行います。

Local

contribution

地域貢献

地域ニーズを理解し、多くの方々にご利用いただけるように施設機能をフルに活かし、社会福祉の地域拠点として様々な組織、行政と連携して主体的に取り組みます。

Work

environment

ワークライフバランスを重視し、スタッフの心の健康と労働意欲向上を目指します。人間関係を最重視し、職場の良い雰囲気づくりを進め、明確な人材評価、育成を行うことで組織の活性化を進めます。

職場環境

Continuous 

Challenge

​継続挑戦

財政基盤の安定化を図り、地域社会が求めるサービスを途切れることなく提供し続ける事を使命とし、より一層の地域貢献のために地域社会が求めるニーズに応え、挑戦していきます。