​令和3年8月2

​新型コロナウィルス感染者発生のご報告(8月10日終結)
(ハピネスホーム・ひなぎくの丘 職員)

(最終報)

8月11日(水)様子観察とされた2週間が経過し、新たな感染者なく終結とさせていただきます。

 ご利用者ならびにご家族、ご関係者の皆様におかれましては多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しました。今後も引き続き感染予防に努めて参ります。

(第1報)

7月29日(木)法人内の事業所の職員1名が、新型コロナウィルスの陽性の判定を受けました。

 

 対象事業所:ハピネスホーム・ひなぎくの丘

​ 最終勤務日:7月27日(火)

 PCR検査実施までの経緯:7月27日(火)勤務後発熱・咳が出現。

              同28日(水)欠勤しPCR検査実施。29日(木)陽性が判明。

  

​ 施設におきましては、速やかに保健所ならびに中野区に報告し、指示を仰いでいます。

当該職員が移乗介助を行ったご利用者5名は濃厚接触者として居室対応、様子観察の指示を受け対応しています。

​7月30日(金)31日(土)濃厚接触者を含めユニットの全利用者及び全職員の抗原検査を実施し、全員の陰性を確認しています。

 ご利用者ならびにご家族、ご関係者の皆様におかれましては多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しますことを心よりお詫び申し上げます。今後も感染拡大防止に尽力して参りますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。