​令和3年2月5

​新型コロナウィルス感染者発生のご報告

(中野友愛ホーム 特別養護老人ホーム本館 職員)

(最終報)

2月16日(火)健康観察期間とされる2月15日までの間、新たな陽性者無く終結となります。

​ご利用者並びにご家族、関係者の皆様におかれましては、大変ご迷惑・ご心配をお掛け致しました事をお詫び申し上げます。引き続き、感染予防に努めて参ります。

(第3報)

2月9日(火)当該棟に勤務する職員37名(委託清掃業者含)につきまして、PCR検査の結果全員陰性でした。

当初陽性となりました職員につきましては、自宅待機にて2月15日(月)まで健康観察期間となります。

​ご利用者、職員共に引き続き健康観察を継続して参ります。

(第2報)

2月6日(土)当該フロアーの入居者29名につきまして、PCR検査の結果全員陰性でありました

当該棟に勤務する職員につきましては、2月5日~7日に検査を実施し2月8日9時現在陽性者はおりません。

(すべての検査結果につきましては2月9日に結果判定予定)

(第1報)

2月4(木)法人内の事業所に勤務する職員1名が、新型コロナウィルスの陽性の判定を受けました。

 

 勤務事業所:中野友愛ホーム(特養 本館)

​ 最終勤務日:2月2日(火)

 PCR検査実施までの経緯:2月2日(火)出勤するも体調不良のため早退する。(1月31日.2月1日は休日)

             同3日(水)医療機関受診し、PCR検査を実施。4日(木)陽性の判定結果

               

​ 施設におきましては、速やかに保健所ならびに中野区に報告し、指示を仰いでいます。

​本日2月5日、対象となる当該フロアーの入居者及び当該棟に勤務する職員についてPCR検査を実施しています。

ご利用者ならびにご家族、ご関係者の皆様におかれましては多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しますことを心

よりお詫び申し上げます。今後も感染拡大防止に尽力して参りますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。